大 標準 小

日本赤十字社高知県支部

日本赤十字社高知県支部は、
災害救護、救急法等講習会、国際活動、ボランティア、青少年赤十字の育成等さまざまな事業を展開しています。

赤十字について

Topics

四万十市社会福祉協議会、四万十市と連携協定を結びました。

平成29年5月30日(火)に四万十市役所にて社会福祉法人四万十市社会福祉協議会および日本赤十字社高知県支部の包括的な連携並びに四万十市の支援に関する協定を県下では4例目、幡多地域では初めて締結しました。

協定により四万十市・四万十市社協は、①災害に対応する核となる人材の育成を行い、②自らの企画に基づき、高知県支部との共催名義で、市民に対して日本赤十字社の知識と技術を伝える講習会を開催し、③高知県支部四万十市地区のボランティア(奉仕団員)等と協力し、災害ボランティアセンターの活動を強化いたします。

また、日赤高知県支部は、①四万十市・四万十市社協職員の「指導員」資格の取得、その活動に全面的に協力し、②高知県支部四万十市地区のボランティア(奉仕団員)とともに、四万十市社協の防災・減災活動との積極的な連携に取り組むものとし、③日本赤十字社の救護活動等をより円滑に遂行するため、避難所の場所、アクセス等の事前調査を行います。

 

協定締結式における調印の様子。

左から四万十市社会福祉協議会 中平貞行 副会長、四万十市 中平正宏 市長、日赤高知県支部 浜口真人 事務局長。