大 標準 小

日本赤十字社高知県支部

日本赤十字社高知県支部は、
災害救護、救急法等講習会、国際活動、ボランティア、青少年赤十字の育成等さまざまな事業を展開しています。

赤十字について

Topics

高知県立盲学校様による第2回治療奉仕を行いました

2017.7.10

 1週間降り続いた雨もようやくあがり、一気に暑さが押し寄せてきたような一日でしたが、前回の須崎市地区での開催に続き、今回は香美市立中央公民館で治療奉仕(マッサージ)を行いました。

 高知県立盲学校の生徒さん3名、先生1名の4名体制で、全部で32名の方に治療奉仕させていただきました。香美市の広報誌「KAMI(13ページ目)」へ掲載いただいたこともあり、「広報誌を見て来られた」という方もいらっしゃいました。皆さん、疲れが癒え、体がすっきりしたご様子で、笑顔で帰って行かれたことが印象的でした。

 毎年香美市で開催していることをご存知の方が少なかったようですが、「治療奉仕」は日赤活動のひとつとして、高知県立盲学校様と地域奉仕団の方々にご協力いただき、毎年年2回須崎市と香美市で実施しています。今年度の開催は終了しましたが、来年度開催については高知県支部総務課(088-872-6295)までお問い合わせください。

 なお、県立盲学校様では平日にあんまマッサージ、指圧、はり、きゅうなどの施術(有料)も行っていますので、こちらも是非ご利用ください。⇒施術のご案内

 

香美市の地域奉仕団さんでは「一日赤十字」と称し、活動していただいています。

足先から手の甲までじっくりマッサージしていきます。(1人30分)

ご協力いただいた香美市の地域奉仕団の方と盲学校の方と記念撮影