大 標準 小

日本赤十字社高知県支部

日本赤十字社高知県支部は、
災害救護、救急法等講習会、国際活動、ボランティア、青少年赤十字の育成等さまざまな事業を展開しています。

赤十字について

講習会に参加したい

 日本赤十字社高知県支部では、県民のみなさまに、健康で安全な生活を送っていただくことを目的に、「救急法」「水上安全法」「幼児安全法」「健康生活支援講習」「雪上安全法」の講習会を実施しています。

講習会スケジュール・お申し込み

平成29年度赤十字救急法等各種講習会スケジュールはこちら

赤十字各種講習会へのお申し込みはこちら

FAXでの申込みも可能です(申込用紙)。

救急法基礎講習

 救急法基礎講習では、手当の基本、人工呼吸や胸骨圧迫の方法、AEDの取扱い方などを習得できます。

※一次救命処置(BLS)の動画はこちら

詳しい救急法基礎講習の内容はこちら

救急法

 救急法救急員養成講習では、日常生活における事故防止、止血の仕方、包帯の使い方、骨折などの場合の固定、搬送、災害時の心得などについての知識と技術を習得できます。

詳しい救急法救急員養成講習の内容はこちら

水上安全法

 水上安全法救助員養成講習では、水と親しみ、水の事故から人命を守るため、泳ぎの基本と自己保全、事故防止、溺れた人の救助、応急手当の方法などの知識と技術を習得できます。 救助員Ⅰではプールで、救助員Ⅱでは海や河川など自然水域で実技講習を行います。

詳しい水上安全法救助員養成講習の内容はこちら

幼児安全法

 幼児安全法支援員養成講習では、こどもを大切に育てるために、乳・幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当、かかりやすい病気と発熱・けいれんなどの症状に対する手当などの知識と技術を習得できます。

詳しい幼児安全法支援員養成講習の内容はこちら

健康生活支援講習

 健康生活支援講習では、誰もが迎える高齢期を、すこやかに迎えるために必要な健康増進の知識や高齢者の支援・自立に向け役立つ介護技術を習得できます。

詳しい健康生活支援講習の内容はこちら

雪上安全法

 雪上安全法救助員養成講習では、雪の楽しさを知るとともに、スキー場などでの事故防止や、けが人の救助、応急手当の知識と技術を習得できます。

詳しい雪上安全法救助員養成講習の内容はこちら

上記養成講習の資格継続について

 「救急法」「水上安全法」「幼児安全法」「健康生活支援講習」「雪上安全法」の資格を取得され、発行日から2年以上経過し、3年間の有効期限内の方は、4時間の資格継続講習を受講いただくと、その日から資格有効期限が5ヶ年延長されます。

 日程については赤十字救急法等各種講習会スケジュールをご覧いただき、申込みください。

 赤十字 WEB CROSS 電子講習室

 各講習内容の予習・復習にも便利な「電子講習室」を開設しました。

 ここでは、皆さんに知識を深めて頂くため、検定形式とクイズ形式で問題を出題し、回答では詳しい解説も掲載しています。

 過去に講習を受講された方も、これから受講をお考えの方も、是非一度お試しください。

電子講習室バーナー